生活習慣病を考えましょう

生活習慣病を考えましょう
恐ろしい生活習慣病について学び、バラ色の生活を取り戻しましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

エネルギーとは

生活習慣病の主な症状肺気腫②肺気腫の原因は遺伝的なものや、大気汚染、年齢に伴うものとさまざまありますが、やはりここでも生活習慣で考えると喫煙が一番の原因となります。


破壊されてしまった肺胞は元には戻りませんので、禁煙を心がけるとともに、うがいを徹底する習慣をつけることが大切です。


生活習慣病の主な症状通風③通風は肥満を改善することで、尿酸値が下がり、良くなります。食事で摂取するエネルギーを制限し、運動などで消費するエネルギーを増やすことが大切です。


また尿酸値を上げるプリン体という成分の摂取を控えましょう。プリン体が多い食品は、いわし類、内臓類、肉類などがありますが、食べ過ぎないようにしましょう。


 生活習慣病の主な症状肺扁平上皮がん②肺扁平上皮がんは初期段階ではX線などでも確認することはできません。主に血痰として異常に気づくことがある。大きくなると気管支外壁に現れ、X線で確認出来るようになります。


肺扁平上皮がんならないためには、まずは禁煙を実行することが一番大切です。


生活習慣病は、以前は成人病と呼ばれていました。しかし、その後の研究で、原因の大半が長年にわたる生活習慣にあり、間違った生活習慣によって高脂血症や高血圧がどの年齢にも起こりうることが判明したため、子供のころから予防に気を付けなければならないことから、1997年頃から「生活習慣病」と呼ばれることが多くなりました。


生活習慣病の主な症状大腸がん②大腸がんの原因としては、高脂肪、繊維食の不足などの欧米型の食生活があげられます。脂肪分の多い食事は、腸内の胆汁酸や腸内細菌などと作用しあい、発がん性物質をつくります。


それが大腸の粘膜に長期間に渡り接触することでがんが発生するのです。また飲酒、運動不足、ストレスなども大腸がんの原因となります。


スポンサーサイト
この記事のURL 生活習慣病 コメント : - トラックバック : -
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。